2016年5月24日火曜日

料理を作ること、家を建てること

先日、妻が夜遅くの帰宅になる為、久々に自分で料理をすることに。

一人暮らしの時代は時間があれば簡単なものはよく料理していたというのに、結婚してからかなりのご無沙汰。家事協力なんて言葉もありませんね。
いけませんね。。。

さて、料理とはいっても材料とレシピは用意されており、見ながら作るだけのシンプルコースですが、料理とお家を建てるプロセスは、実は少し、似ています...ちょっとこじつけかもしれませんが。

今日何食べたい?どんなお家に住みたい?

料理のレシピ作る、確認!家を建てる設計書作る、確定!

材料買いに行こう!お家の材料仕入れ

レシピにそって材料下ごしらえ木材プレカット!(他)
 (一例。他にも下ごしらえはあります)
 ※クレバリーホームの木造住宅建築においては、製材された木材をプレカット工場で加工され、建築現場に運ばれます。その時には、クレバリーホームの金物工法向けの接合部も一緒に加工されています

料理開始(炒め、煮て)建築開始(上棟、造作)

盛り付けて、仕上げ外装の仕上げ!

いただきます!お引き渡し!

如何でしょうか。最初に予期した通り、ちょっとこじつけ感はあるかもしれません。使うお金だって全然違います。(多くの場合ローンという借金までしなければ手に入れることが難しいのですからね)

でも、

頑張って作った美味しい料理を食べて満足し、明日の活力となる
のと同じように
自分や家族の住まい方、暮らし方を存分に考えて建てた家が、自分に素晴らしい人生をもたらす
としたら・・・?

こんなざっくばらんとした会話からでも、お家のお話、してみませんか?
ふらっと気軽にお越し頂ければと思います。心よりお待ちしています。

ちなみに、、、料理はこんな感じで美味しく頂けました。あ、料理する時って段取りも大事ですよね。煮ながら、炒めて、同じくらいに仕上げるとか...あ、しつこいですね。すみません(笑)

0 件のコメント:

コメントを投稿