2018年11月17日土曜日

観葉植物

こんにちは、事務の坂東です。
最近はめっきり寒くなってきましたね。
皆様くれぐれもご自愛ください。



写真は、今年の大松モデルハウス1階リニューアルで新しく仲間入りした観葉植物。
フィカス・ベンガレンシス というゴムの木の中でも人気トップ3に入る品種だそうです。
丸く優しい色合いの葉や、しなやかな樹形がやわらかい印象でインテリア性が高くとても素敵だなあと思いちょっと調べてみました。

ヒンドゥー教の神話に「望みを叶える木」として出てくることから「長寿」という花言葉を持っているそうなので
プレゼントにも良いですね。
お家の顔である玄関に飾るのがおすすめだそうです。
風水において、玄関は「良い気を取り込む場所」と考えられていて、
フィカス・ベンガレンシスの上に向かって伸びる葉は「陽の気」を持つとされ、運気を上げる効果があるそうです。
比較的育てやすく初心者にもおすすめとのこと。
フォルムや色合い、質感がとても気に入ったので、大きいのは場所的に無理ですが小さいものを自分の家にも買ってみようかなと思いました。

0 件のコメント:

コメントを投稿